admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きょんばんわー!
今日「最近身の回りの小物、赤ばっかり買ってる気がする‥‥」とボヤいてると、
『赤西か!』 と突っ込まれたので 『亀梨か!』 とツッコミ返したら、
「は?」と言われてしまいました。きょんです。

どーやら言葉足らずだったみたい。
昔からよく主語とか説明がないって怒られるんだよね私。


【赤から連想するもの】

亀「ん~、赤西(笑)」「赤はやっぱり赤西だよ~(笑)」 (@2002年POTATO)

“やっぱり赤西”って!そうかそうか。やっぱり赤西かぁ。
なーんて。そんなことで「ふふふ♪」となった中3の夏。
語尾の『(笑)』な感じの亀ちゃんを想像すると無駄に楽しい!


うん。話戻しますと。
私の「周りに赤色が増える」発言の「赤」に対して赤西を連想した友達。
イコール亀梨的発想。そんなわけで私の「亀梨か!」。
なんて理にかなったツッコミ!!!

…なんかごめんなさい。

いや、でも私的に「赤」と言えば「かめ!」な感じ。
かめにはよーく赤が似合う。



というわけで、仕切りなおし!

今日久々に携帯の未送信メールBOX内のメールを読んでたら、
そのなかで一番古いメールが2007年6月8日に保存したメールでした。きょんです。
1年以上携帯変えてないんだよね…。(だってサーフィン亀CMのあの携帯のまま)

ってのはどーでもいいんですけど!
その2007年6月8日のメール内容が「仁が主メロなんだよ」の一文でありますのよ。

その日、発売されたオリスタ読んで、
かめが「仁が主メロ」って言ってるー!!!とあたふたして
あまりの感激で、その帰りの電車内で携帯で打って保存したんです、そーいや。
その一文にしみじみ感動しよーと思って(笑)

で、ここからそのオリスタ繋がりで少クラプレミアム(@聖)の話し↓。






KAT-TUNについて。仁の留学について。
いろんなことを話してくれましたよね、聖くん。

あの半年間のことは、正直語り始めると止まらないのですが(爆)
私は、さっき書いたあのオリスタのカメちゃんの言葉ってのが凄く印象的だったのです。

デビューがゼロ地点だとしたら、今はどんな状況だと思うかって聞かれて

「ロールプレイングだとしたら3面まで出来たんだけど、
2面でアイテムを取り忘れちゃったことに気付いて
2面にもう一度戻ってしっかりやり直そうかなって感じかも」


かめのこーいう表現、すごく好きだったりします。

KAT-TUNが2面で取り忘れたアイテム。
それはきっと、今まで片時も離したことのなかった「KAT-TUNの赤西仁」という
最重要アイテムだったんでしょうね。
でもその大切なアイテムなしで、半年と言う時間を進めてきた。

たくさんの困難を抱えながらも、やっとクリアした半年と言う2面に
わざわざキケンを犯してまで戻らなくとも、そのまま進もうと思えば進めたはずで…。

ただ、彼らには彼が必要で、彼には彼らが必要だったから、
もう一度2面に戻ってまで取りにいった。
そして、それを決めたのは、紛れもないKAT-TUNメンバー本人。

知らなかった。社長はメンバーに任せてたんだね。
何度もケンカして、誰よりも長く濃く付きあってきたアツーイ連中だから…
ジャニーさんも、それはわかってたから、きっと本人達に全部任せたんだろうなぁ。

うぅぅ…やっぱ共に歩んだ日々は生き続けてるんだね(´;ω;`)

そんなこんなで、プレミアム観ながらじーんと感動しました。
話してくれてありがとう!こうき!!

ちなみに、KAT-TUN過去映像内で流れた「ある晴れた日の情景」。(飴食い競争)
あのときの聖ビジュがすんごい好きで、実は一時期待ちうけにしてました。(とか暴露してみる)

あと早口言葉言ってる聖の後ろ、いやー笑った!変わってないなぁ♪
かめやん超幼いのに、笑い方とか今と一緒だわ~(^ω^)

それから、カトゥーン元は8人構成だったのも初聞き!
誰がメンバーに含まれてたんだろう…(笑)



さてさて。あんまり長くなるのもなんなので。次の話題。

ロートさん新CMがオンエアけってーい☆ (by ジャニウェブ)
もぎたてとサンプレイだそうで。サンプレイなるものは日焼け止めだそうで。

「ほどほどほどほど~♪」言ってたじんじんも焼かないことにしたの?(@シーブリーズ)
今回もあーゆう爽やかな感じでお願いしたいっす。

というか、むしろいつかKAT-TUNでジェットコースターロマンスみたいな
全員でキャイキャイしたPV作って欲しい!
…シンデレラクリスマス風でも良くってよ(ノ∀`))



★相互リンクのお知らせ★

ふだんあんまりお知らせしないのですが (申し訳ないです;)
このたび仁亀族会の大御所さんと相リンという名の友好条約を結ばせて頂きまして♪

AIちゃんの『maniac6』サマです。

広島でお会いできるということで楽しみですー♪
池田・ロバートソン会談(1953年)ならぬ、AI・きょん会談 (2008年)です。
(↑ロバートソン言いたいだけ。リットン調査団とかも響きが好き!)

すでにご存知の方も多いと思いますが、
仁亀ネタがとにかくマニアックで、仁亀族さんならきっと誰もがハマるはずー!
ぜしぜし、よろしくお願いしますです。


でわ!おやすみなさーい(o・ω・o)ノノ゙




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/19 01:45】 | #[ 編集]
中丸か!(何が?
じゃあその会談の様子をわたくしめが蜜録しますかね(´∀`)グヘヘ
【2008/06/19 00:53】 URL | あっち #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 22:59】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 13:18】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 07:32】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 02:31】 | #[ 編集]
こんにちは久しぶりのコメントです。
今日、DISTANCEを聴きながら、プレミアムでのコウキの話を思い出し、仁のいなくなった時と重ね合わせ、涙が出そうになった…
じゅんのがメインのこの曲、KAT-TUNで歌ってるところがすごくいい
今回のアルバムがこんなにすばらしい出来になってるのは、やっぱりロクーンだからそして、ジンカメのハモりに何度となく鳥肌が立つんだよね胸の中をわしずかみにされてる感じ。私はコンサート行けないので、レポ楽しみにしています。
【2008/06/18 02:15】 URL | 明美 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 01:37】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/17 21:14】 | #[ 編集]
v-238きょんさん初めまして。初めてコメントします♪
Aiさんのmaniac6からきょんさんのブログを知り。以来ずっと日記読んでいます。
亀ちゃんと仁が大好きなのがすごくよく伝わります!
赤亀ファンの私にとってすごく嬉しい。

AIさんとの会談に、コンサート楽しみですね♪ いっv-254てらっしゃーい。

コンサート私まだ行ったことないんです。
KAT-TUN友達もっと作って、行きたいと考えています。

またcommentします。
それでは。
【2008/06/17 19:58】 URL | Sasya #-[ 編集]
AIさんのmaniac6から
飛んできました!!!
高2のなつみかんです★
ホントに面白くて毎回
読むのが楽しみです♪
これからも仁亀を語り
尽くしてください!!笑
でゎこれらも来ます(ω`)
【2008/06/17 18:04】 URL | なつみかん #KEiNWKHo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/17 16:51】 | #[ 編集]
その会談の内容を誰か筆記しなくては!!
どなたかレポートにまとめて下さいe-466

えへ♪私もお二人大好きなんですごく嬉しいです♪
あぁもうほんまその会談に忍び込みたい!!笑
【2008/06/17 15:22】 URL | hina #-[ 編集]
きょんさんはじめまして。きょんさんの書く文章が本当に大好きで
いつもお邪魔させて頂いています。
そしてもうひとつ大好きなブログがAIさんのブログなんです!
仁亀信者からしたら、神のようなこのお2人が会談するなんて…!!
これはもう事件です(笑)
もし機会があったら会談の様子も書いて下さいね。
これからも楽しみにしています。
【2008/06/17 14:47】 URL | たいひろ #-[ 編集]
きょんちゃんとAIちゃん

仁亀族の2大巨匠がとうとう出会っちゃいましたね(^▽^)

仁亀Loverとしてはなんだかうれしいお知らせでした☆







【2008/06/17 12:08】 URL | アラユカ #JyN/eAqk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/17 11:35】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 月影グラナデン―KAT-TUN亀梨和也・赤西仁中心 仁亀族ブログ―, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。