admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メレンゲに淳之介~!!昨日は12時半からバイトだったのに、
粘りに粘って淳之介の登場シーン(12時)まで観てから
若干ダッシュでバイトまで行ったら超ギリで間に合いました。
だけどやっぱり店長に「うーん、もうちょっと早く来ようか」と言われました。
すいません、淳之介が一瞬でも見たくて‥‥
なんて、さすがに店長には言えませんでした。きょんです☆(長っ)

やばーい!!夜帰って来てからメレンゲ見たんだけど、やばーい♪
自宅公開ですってばよ!!淳之介ルーム大公開じゃない!!!

あとでスローでもいっかい観るけど(隅々まで観察しまくってやる)、
案外KAT-TUN関連のブツがあって微笑ましいお部屋だわね(笑)
RealFaceのCDとかポスターとかちゃんと飾ってあったよね!!
しかもメンバー内で噂の‥‥それはまさかの淳之介ソロポスターですか!!
部屋にソロポスターあるって知ったメンバーに「どん引き~」て言われてたよね笑。

そんでもって誓心衣装~!!きゃーはっはっは♪
すごいねすごいよ淳之介!今度の淳之介は凄いよ~!(by ドコモ)

でもあれですね。中丸さんはWEBでちょいちょい公開してくれてたけど、
田口さんってば一気に大公開だもんね。
にゃかまるも一度動画にしてみよーよ。(ジャニWEB革命やん)


そして「有閑倶楽部」番宣~!
こっちじゃ放送やってないけど、いちおー観れたさ♪
なんだかパソコンしてる仁さんが好きだったわ!(*´д`*)

てかさ、メンバー紹介時のときKAT-TUNライブ映像流れたじゃないですか。
そのライブDVDの発売予定はー?(・∀・)

そろそろ観たいんだけどなー。(>ジャニー様)
先日も姉から「かめちゃんのあのソロってテレビで歌ってないの?」と聞かれ、
「あぁぁ!そーいやテレビでさえ歌ってないじゃないか!カメちゃんのやつ!」
とか思ってました。何故か姉ちゃんも見たがってるんで、ぜしDVD出してやってください。

あと「なぜか」と言えば、今ラブインスノー聴いてるんですけど、
隣の部屋から、なぜかこの曲に合わせて母親の鼻歌が聞こえるんだよね。

だいぶこの曲大好きみたいだね、マイマザーよ‥‥。(私も大好き)


そうそう。マザーと言えば、赤西さん出演のおしゃれイズム!!
昨日の深夜から今日にかけて何回もCM見るんだけど、
何回か長いバージョンのCMも捕獲できまして♪

「母親が洋楽よく聞いてて‥‥」
「さっきから2回に1回くらいお母さん話出てくるよね!笑」

って司会のくりぃむ上田さんに突っ込まれてたー(笑)
ママン話大好きなのね(゜∀゜)

いよいよ今日ですねー!楽しみ♪
今日実は私なんにも予定入れてなくてー。ふっふっふ。

それはなぜか!!


‥‥ってよく仁くん使ってたよね。

仁「それはなぜか!」
亀「お前よくそれ使うよね(笑)」

とかって言われてた覚えがー☆ははは。




うん。で! そのなぜ今日を一日お休みにしたかと言いますと。
もちろんイズムの為ってのもあるんだけど、
私にとって10月14日は10月12日より印象的な1日だったからです。

だから今日は家でゆっくり「忘れかけてた記憶と今を ふと重ねてみ」ようかと(笑)
(まだまったく忘れちゃいないけどね!笑)


去年の10月14日はひと恋の初回放送日。
誰かさんの休業騒動の渦中、ズムサタ生出演してた亀梨さん。
最後の最後に、それについてのコメントをしてまして。

真っ直ぐな目でしっかりと語ってくれたカメちゃん。
ほんの20秒くらいだったんだけど、ほんとに印象的な亀梨和也映像。


私の中で「最も特別で大好きな人」が
私の「最も大好きで尊敬してる人」を
今こんな顔させてるんだなぁ。こんなこと言わせてるんだなぁ。
一番近くにいて一番彼のことをわかってたはずなのに、
なんでこの人はこんな残酷なことするんだろうなぁ。

って思っちゃって、それがどーしようもなく悲しかった。
(これは私の勝手な言い分です;)

私がそのズムサタ後に書いてる『「ひと恋」番宣☆』ってタイトルの記事があるんだけど、
それ書いてるときが一番切なかったです。泣けて泣けて仕方なかったです。
気持ちとは裏腹に、この時期のブログ記事にしては明るめの文章なんだけど。

KAT-TUNファンになって以来、
私にとって一番悲しかったあの瞬間。


『あと何年かすれば 思い出になる』

そんなに何年も待てねーよ!と言うコトで(笑)、
10月14日という日を、ぜしとも当事者の赤西さんに塗り替えて頂ければな‥‥と。
(再度申し上げますが、私の勝手な言い分です。失礼なこと言って大変申し訳ない)

それにしても不思議な感じですよね。
去年の今頃とは、まったくもって状況が違うんだから。

いくら「カートゥン」だからって、こんなに怒涛の展開してるマンガはそうそう無いよ。
(こっちからしてみれば、平和なのが何よりなのにね笑)

だけどそれは、すごくKAT-TUNらしい。

日々変化と進化を遂げるKAT-TUNは見ててすごくおもしろい。
何があっても、結局はそこにロクーンとして存在していて
そのときによって表情も雰囲気もクルクルと変わっていて。

未だによく「本当にこの子達は一体なにものなんだろう?」と思うことがある。


私がちゃんとこのKAT-TUN物語を読み始めたのは、結成2年目からだけど、
出来れば1ページ目からちゃんとリアルタイムで読みたかったなぁ(笑)

だけど、これからのKAT-TUNの物語は
私が自分から目を背けない限り、いつまでも読み続けていける。

既に私の人生の4分の1は、立派なKAT-TUNライフを送ってるんだけど笑、
これから私もいつ離れちゃうかはわかったもんじゃない。
(誰の愛だって何度も色を変えるんだから笑)

だからこそ、今この瞬間に思うのは
「私の人生にKAT-TUNという1ページがあって良かった」ということです。


あと何年かして、この「想い」もこの「ブログ」も思い出になったとき、
私は何を求めて何を探してるんだろうなぁ。

でも1年が早いと感じてしまう今日この頃。
全てが「若かりし頃の思い出」になるのも、そんなに遠いことじゃないかもしれない(笑)


とりあえずは!

これからのKAT-TUNの更なるご活躍を心よりお祈りして!
二度と訪れない 今日というこの日を(ある意味笑)よき思い出として…
同じ一日なら笑って過ごしたいと思います♪





うわーっサムイくらい思いっきり語ってしまったわ。
凍えない内にさっさと風呂入って寝よう…(笑)
皆様もあたたかくして寝ましょう!(最近微熱気味なきょんさんより)


あ。仁亀族は全然勝手に使っちゃってください笑。(>拍手)
リンクもフリーです☆ありがとうございます(´∀`)


web拍手】【月影さんアンケート
(アンケートは本日最終締め切りです。皆様たくさんのご協力ありがとうございました☆)




こんばんわー♪

私的にもこのひと恋は思いいれがあります。
第一回は10/14日でしたか?!
いろいろと思い悩みそして今、最強のKAT-TUNがいて、すっごく嬉しいことですがあまり幸せだとまたどこかにまた不安な落とし穴があるんじゃないかと疑心暗鬼な自分もいます。

苦労した亀が愛しくて目がはなせない。そして「僕らの街で」が大好きです。寂しくて悲しい気持ちになるけど大好きです。
弘人もなおも大好きです。何故かセンチになってしまいましたが・・・(秋だもんねー笑)

今夜のおしゃれイズム 仁くん楽しみです♪
ういういしい仁くんを見てみたい・・・(無理?大丈夫?誰に?)

有閑倶楽部のヒットを願ってます☆また遊びにきます(^_-)-☆





【2007/10/14 20:56】 URL | ichiro51 #-[ 編集]
きょんさん、今晩は。

亀ちゃんがA-BOXの長ならきょんさんは、仁亀族の総長?
いや料理長だな。。。

風邪は大丈夫でしたか?笑
こちらからコメントするのは。。。初?まっいっか^-^

いつも楽しくお邪魔させてもらってます。
亀梨君も年齢に関係なく尊敬できる人ですが、きょんさんもまた20歳にしてすごくしっかりした考えをしてるな~っていつも感心してます。
お友達が、マイペースって言うのも納得!
あっ、料理長。。って思うのはね、総長みたいに全然偉そうじゃないし、この1年、亀ちゃん、仁クン不足でチョット心が減ったなぁ~って時に、
ササっと、私の知らない仁亀エピソードを美味しく味付けして出してくれたから。。。
その度に、自然と笑顔になって、心が満腹になった次第でございます。なので、今までの感謝も込めてありがとう。。
(右の→の藪クンと光クンをだっこしてる写真も大好き!)

そして、……・そう、1年ですね。
ワクワクドキドキだけで迎えれるはずだった去年の今日。
前日のズムサタの最後で亀梨君が言った言葉、表情、想い。。。
今でも鮮明に焼きついてます。 
生放送でしかも初の主演ドラマの番宣でなんで亀ちゃんが・・・って。。
本当に胸がつぶれそうでした。。。
だからこそ今日、何も予定を入れずに過ごすきょんさん。。。

KAT-TUNのファン、特に 仁亀族は何事もなく穏やかに流れる時間のありがたみや幸せを知ってしまったからね。。。。
でもそれと同時に、いつ、何が起こるかわからない予期せぬ展開に益々目が離せなくなったのもこれまたしかり。。。笑
きょんさんは、亀ちゃんへの思いを、あまり表に出さないけど、改めて本当に亀梨和也が大好きなんだなぁ~。って感じてなんだか嬉しくなっちゃった。

>あと何年かして、この「想い」もこの「ブログ」も思い出になったとき、 私は何を求めて何を探してるんだろうなぁ。

う~ん、きょんさんのこういうところ凄く好きだなぁ~。

たとえどんな経験でも、今という過去のテキストは、きっときょんさんの未来で役に立つと思うよ! だから残りわずかなハタチ(二十歳)のテキストも沢山の想いとともに大事にしまっておいてね。

ゾクッ。。なんだか、私もチョット寒気が…
10時までに熱めのお風呂でも入ってこよ~っと。笑

追伸。突然お邪魔して、長々とゴメンなさいでした。これからも楽しみにしています。
でも夜更かししすぎて、本当の風邪だけはひかないように気をつけてね^-^
【2007/10/14 20:52】 URL | D&Y #x9c5GV3o[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/14 16:53】 | #[ 編集]
こんにちわ~v

きょんさんのブログを読んで、去年のこの日がたっ恋の放送日だったことを思い出しました。
ズムサタの亀ちゃんの言葉、表情、忘れられませんね。
生放送ということで、最後まで「仁のことに触れるのかな、触れないのかな」とドキドキ(ドチドチ 笑)しておりました。
そして、最後の最後に亀ちゃんがああ言って。
涙が出ました・・・もちろん悲しいのと、亀ちゃんの立派さに。
あの年齢で、ここまでしっかりしている人なんてあんまりいませんよね!
尊敬と同時に、少し寂しかったような。

ただ、今年は全くと言っていいほど状況が逆♪
これからのご活躍が楽しみでなりません(・∀・)
KAT-TUNも、きょんさんもvV

長文失礼致しました。
【2007/10/14 13:51】 URL | ぎょこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 月影グラナデン―KAT-TUN亀梨和也・赤西仁中心 仁亀族ブログ―, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。