admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あら?

KAT-TUN 2010.4-2011.3 オフィシャルカレンダー

amazon予約始まってたんですね。知らなかった。今ポチっと予約しといたさ!
まーその前にライブDVDがあってー♪年あけたら竜様DVDで♪
ナツ様関係ももろもろあるしー!忙しいもんね(´∀`)


そーいやこの前T-TラジオでDVDのことちょこちょこ言ってましたね!
ドキュメンタリーとやらはもしかしてアレですか。

淳之介が広島で「朝宮島行ってきたんだよー(⌒ー⌒)」って言ってたやつで、
こきたんがF岡の宮地嶽神社で和太鼓叩いてきたってやつですよね。
かめが沖縄ー!とも言ってたし♪

それは嬉しいんだけどさ、確かに嬉しいんだけどね!!
確かに亀ちゃんが沖縄でキャハキャハしてるのとか想像しただけで
ニヤケが止まらないんだけどさ!!!(*´д`*)


だけどね。


…ちゃんと、あるよね??



6人が楽屋でワチャワチャしてる裏側映像。



そこ一番大事 だ よ ねー?

シングルがなかなか出ないせいで、
つまるところPVメイキングが見れなくてロクンのワチャワチャが見れないせいで
過去映像に手を出してしまったじゃないか(⊃д∩)

誰か早く詳細をー!!(´゚∀゚`)

あるわんらじおでは中丸ソロ(@ツアー限定)の
でんでんバック映像は入ってるって言ってたし(めちゃめちゃ嬉しい><。)
一体どの程度ツアー映像が入るんだろーね?

とりあえず。沖縄の暴走MC入れておけば間違えないと思う…けど
絶対入んないね。あんな18禁MC祭り(・∀・)






今書けることから順番に。
カツカツとかも書きたいけどなー。


まずは。こきたんマニュアル。

「亀ちゃん大丈夫だよ」

こーきぃ…(´;д;`)

何が、なんてわからないし、何話したかさえわからないけどさ。
聖様が大丈夫って言うんだから、大丈夫だよね、うん。

(追記@↑こきたんが自分で大丈夫って言ってるからきっと大丈夫だよねって意味です。
私も聖の書き方的に今回は亀が聞いてあげた側かな?って思ったんで…分かりづらくてすいませんorz
まぁどっちがとかそーゆうんじゃないかもしれないけど><)


前にね、TopStageで聖がカメに「ひとりで重いもん背負うなよ」って
言ってくれたのがすっごい印象的で。
何もかも一人で背負い込む当時のかめちゃん見てて、
「誰か…」ってそう思うことが昔は少なからずあったからさ。
それを真っ直ぐに、なにも飾らない言葉でそう言ってくれた聖の優しさに
思わず本気で泣きそうになっちゃったんだよ。
そんなあったかいこきかめの関係性、心底素敵だなって思うのですよ。


聖ってさ、ちょっと重いくらいにぶつけてきてくれるじゃない。
でもね、それがすごーくあったかく染みるときって結構あるんですよね。

ちなみに同じく「重い」部類(だと勝手に思ってる笑)すばる君が、
You&J会報でかめのこと語ってくれてた言葉もなんだかすごい嬉しくって。
『今、単純にカメっていう人間が好きですね』って言ってくれたその一言が
「亀梨和也の本気」が同じ舞台上に立っている人にストレートに伝わったような気がして。
そこをありのままの言葉で伝えてくれたスバルにありがとうって思ったりして。
うーん。今年のドリボ、やっぱ好きだったなぁ><。


って話が若干それちゃいましたが。

こきかめはさ、お互いがちょっとでもツラそうだなって思ったら
すぐに支えてあげて欲しいし、ずっと何でも不安を言い合える仲でいてほしいなって。
お互いがお互いにとって「優しい」「プラス同士」の存在でいてくれたらいいなって
そう思うわけです。優しい感じ。バファリンみたいな。グループでいうと嵐みたいな。(…)

…伝わるかしら。笑


その面。仁亀ってちょっとぶっきらぼうな感じが昔からあると思う。
私の中で特別。で、好きって言葉だけじゃ片付けられない何かがあるのです。

なんていうか「優しい」「甘える」「支える」だけではなく、
お互い負けたくない精神がこきかめより強いっていうか。
面と向かっていうのは、こっちまで照れくさくなっちゃう感じというか。

しつこく毎回リンクしてるけど(そんだけこの回好きなの。笑)、たとえばこの仁亀とかさ。

「いい加減メシ食えよって兄貴みたいに言ってくれる」
「お前が素直だと気持ち悪いんだよ」

とまぁ毎度ながらこんな感じの二人ですよね。笑
憎まれ口叩いちゃうよーな、無言でも通じ合っちゃうような。

なんていうか幼馴染っていうか兄弟みたいっていうか
甘いだけじゃないのよスパイシーなのよ、シュガー&スパイスなのよ。
みたいな甘くて苦いママレード。(←)

でもそこがまた、たまらなくって もどかしくもあって
仁亀族をやめられない惹きつけられる要因でもあって…

種類のまったくちがうハズの、言ってみれば数字の1とアルファベットのAが
なぜかうまいこと抜群に噛みあっちゃって
その結果があの神がかった仁亀ハモリだとか強烈な仁亀オーラだったりとか
そーいう奇跡の産物が生まれちゃってるんだよね。


…うーん。なんか、こんだけ語っといてだけど
やっぱりうまいこと言葉が出てきてくれない。笑

きっと言いたいコトの半分も伝えられてない気がするなぁ(´・ω・`;)


とにかく。

シュガー的あぁぁまいこきかめと
刺激的なスパイス持ってるじんかめさん。

どちらも種類が違って大好きですよって、そーゆうことです。はい。


そして私はほっんと曖昧表現が多いよね(⊃д∩)
「みたいな」「というか」「なんか」


もっと言葉の引き出しがほしーよー!
サンタさーん、舞い降りて♪(@裸少)



以上!ありがとうございました。笑




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/28 14:02】 | #[ 編集]
ああ~成る程と思いました。
仁亀さんはシュガー&スパイスって意味が
とても的を得ていますね!
そして 亀聖コンビは 支えあうシュガーコンビ
いいなあ~って思いましたよ!
【2009/11/28 10:07】 URL | kamehiro #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/28 09:11】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/28 03:46】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 月影グラナデン―KAT-TUN亀梨和也・赤西仁中心 仁亀族ブログ―, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。