admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ごくせん THE MOVIE」





絶対見ようね。





竜様めちゃめちゃ出てたー!!!(そりゃ名前も二番手なワケだ)
たしかに面白かったし超面白かったけど!(さりげなく二度言う)

小田切竜様を大画面で見れるなんて、もうそれだけで充分観に行く価値がある。

DVDでリピリピできる日はいつなんですかー!!
発売される年と日付と曜日を詳しく教えてください!!
てか今すぐにでも発売してください!!!
映画も公開日の11日とか待てなーい!!今見たいのに!!竜様!!


りゅーさまぁぁぁぁあああーーー!!!!(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)


ダテに前日興奮して眠れないだけあったよ。(遠足前の小学生か)
そーいや私、ごくせんドラマ初回放送日も(2005年1月15日)
緊張し過ぎて朝から何回も吐きそうになったんだよね。爆

懐かしい。そりゃ4年も前だもんね。


4年振りに見た小田切竜は ほんとのほんとに小田切竜でした。



(ネタバレではないです↓)









4年前、高校生の小田切竜は、たぶん皆そうなんだろうけど、
外見的な印象も凄く強かったと思うの。

ハチミツストレートヘアーの色白クールビューティ、
華奢で吸い込まれそうな強い瞳を持つ儚い竜様。


だからこそ、今回のしずくんスタイルな亀梨和也で、
あの頃のような強烈な「小田切竜」になりきれるのかな?
当時の竜様と同じように感じることが出来るのかな?
ってちょっと心配してた面があったんです。

高校生の小田切竜が本当に大好きだったからこそ、
4年ぶりの小田切竜に対しての自分の評価も、
それなりに厳しくなるんじゃないかなって。ちょっとだけそう思ってた。


でも、ごめん。

私まだまだ亀梨和也のこと知らなさ過ぎたわ。
久しぶりに小田切竜を演じた人だとは全然思えなかったよ。


4年ぶりに見た、スクリーンに映る竜様は紛れもなく竜様で、
本当の本当に小田切竜が過ごしてきた4年の月日を感じることが出来たの。


いつも冷静でクールで頭の回転が速くて、
でも高校生の頃より優しさと柔らかさも表面に出せるようになってて。

あー、これが竜ちゃんの生きてきた4年間なんだなって。
見えるはずもない小田切竜の4年間をヒシヒシと感じてしまった。






なんていうかさ。ごくせんの竜と隼人に関しては、
ずっとどこかに生きてるんじゃないかなって
今もどっかで2人で笑いあってるんじゃないかなーって。

だから「今りゅーちゃん達は何やってんのかな?」とか
「つっちーもタケも日向もみんなちゃんと会ってんのかな?」とか
この4年間、ずーっと自分の中でそんな続編を勝手に想像してたりして。

ドラマなのにそんなこと思ったりしてバカみたいなのもわかってるけど
そのくらい竜と隼人って人達は、私の中で「永遠」で「キラキラ」してて
ずーっと心の中で生き続けてた。

正直ね、仁亀=隼竜じゃなくて、一人の実在してる別個の人という感覚が強い。
それなのに、仁亀と隼竜は何故かすごくリンクしている気がして、
仁亀と同じくらい竜と隼人が大好きで大好きで仕方なくて。


本当にどんなドラマよりも思い入れが深くて強いドラマだったからこそ、
私だって竜と隼人ふたりで出てほしいって気持ちは凄く凄く大きかったよ。



だけど今日試写会で念願の「小田切竜」を見ることが出来て

竜が話す言葉の端々に隼人の面影が感じられたような気がして
竜が取る行動の一つ一つに隼人の影が感じられたような気がして

私はそれでこそ隼竜であり、仁亀だと思った。


それがどこの部分で、とか。何のシーンで、とか。
今はネタバレになっちゃうから言えないけれど。
もしかしたらあの会場でそう感じたのは私だけかもしれないけど。笑


隼人本人は出演もしないし、名前すら出てこなかったけど
少なくとも仁亀族でもあり隼竜族でもある私には
隼人を彷彿とさせるシーンはたくさん見つけられたよ。
そして演じる亀ちゃん自身も、そのシーンで隼人のこと思い出したんじゃないかな、
なんて都合のイイことまで思ってたりするよ。笑



今まったく他の人の感想とか知らない状態だし、
東京の本人登場の様子がどんなんだったかとか全く聞いてないけど、
それはホントに夜が明けてからでいいや。(@ズームとかWS関連)

今夜だけはスクリーンの中の竜様だけに浸りたい。浸ってたい!
かめちゃんにキャーキャー言うんじゃなくて小田切竜に浸ってたい。
(本人に会えなくて逆に「よかった」とか思ってる自分、初めての経験。笑)

たぶん朝になって今日の国際フォーラムの映像見たり、行った人のレポとか読んだら
「ナマ竜ちゃん会いたかった!」とか「行きたかった!羨ましい!!」とか
きっと言ってるかもしれないけど笑、今夜だけは竜ちゃんだけに浸りたいのー。

それだけ竜様が竜様だったんだよね。かっこよかった。竜様。
ほんとにほんとにかっこよかったの。


私の大好きなりゅーちゃんでした。






きょんちゃんー★
昨日は楽しかったです♪
竜ちょーかっこよかったねっ!

竜先生に興奮しすぎてハイテンションになっちゃって若干うざくてゴメンなさーい。笑

きょんちゃんといっぱい話せてほんと嬉しかったです♪

また福岡コンで会いましょーっ^^★
【2009/07/01 22:26】 URL | さおり #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/01 13:35】 | #[ 編集]
東京の試写会行ってきました。
私も知らないこの4年の竜ちゃんの時間の中には隣にはずっと隼人がいたと感じましたよ!
だって竜ちゃんが素直に仲間が好きと感じられたんですもん。
4年前より若干穏やかになって外見もぷくぷくしてたけど(笑)それだけ亀梨和也とは違う小田切竜という子の4年間も充実で幸せな4年の月日をどこかで生きてたんだろうなーってすごい感じました(*´∀`)
【2009/07/01 10:12】 URL | 愁 #fF0QDnLU[ 編集]
きょんさん、おはよう。
私はもちろん、試写会落選だし、今朝のズームも、まだ観てません。
だから、カメちゃんスーツ=しずくん のまま。
でもきょんさんの文章みて、ワクワク。
紛れも無く、小田切竜なのね。

シリーズ1も2も、何回観ても、観るたび大泣きしちゃう私。
あ~っ、公開が待ちきれな~い。

私も小田切竜から隼人を。そして、ウッチーから慎を感じられたらいいな。

まずは今夜観るズームの録画を楽しみに、一日頑張る。
【2009/07/01 09:23】 URL | michiko #-[ 編集]
4年ぶりの小田切竜そんなによかったんですね!!
私は11日の公開日に友達と観に行くんですけど、
ものすごく待ち遠しくなってきました!!
あ~早く11日にならないかなぁ。。。
【2009/07/01 08:23】 URL | えみ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/01 07:29】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/01 03:25】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/01 02:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/01 02:42】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 月影グラナデン―KAT-TUN亀梨和也・赤西仁中心 仁亀族ブログ―, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。