admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Happy Birthday なかまるー!!!

本日は9月4日。HappyDayです。
2年前の今日、亀ちゃんが中丸の誕生日にベストジーニスト初受賞した
ダブルでおめでたいあの日をきっかけに、
私は毎年この日をハッピーディと呼んでたりします。


「“この人に出会えてよかった”って思える存在」

当時17歳のツンツンかめちゃんが、中丸に対して言ったこの言葉。
私も亀ちゃんに負けないくらい、ホントいつも感謝の気持ちでいっぱいだよ。

今年は特に忘れられない中丸バースデーになりました。
中丸の誕生日を本人の前で祝えるなんて、
そんな素敵なことってなかなか無いじゃない?

「せーの!」の声と同時に始まった「ハッピバッスデ~トゥ~ユ~♪」に
思いっきり固まって動けなくなっちゃった中丸が愛しくて仕方なかったよ。

今回のソロ舞台を観て…すっごく驚いた、と言うのが
何よりも素直な感想だったりする。




千秋楽。
中丸が半年間かけて積み上げてきた、大仕事の最終日。

レポも東京初日以外、ずっと避けて通ってきたし、
ほんとネタバレなにも知らない状態で行きました。

だからでしょうか。

あぁ中丸ってこんなに出来る人だったんだ…と、凄くびっくりしたの。

普段見てるライブだったり、テレビだったりって言うのはさ。
やっぱり「KAT-TUNの中丸」として見ちゃうから。
中丸には中丸の役割とかポジションがあって、
メンバーとふざけてたり、ヘタレキャラだったり、MC頑張ってたり?
あと「仁亀さんからいじられる中丸」って言うのは仁亀族的には
かなり大部分を占めてたりする。

そんな中丸のイメージが強すぎたから、なかなか「中丸雄一」という仕事人に
ピントを合わせる機会ってのが少なかったと思うんだな。

いつもどこかしら亀だったり仁だったり仁亀だったり…
やっぱり私にとっては、そこはどーしても切り離せない存在だから。


ソロの機会を与えられて、それを担当さん以外が「見る」というのは、
ほんとに色んな発見がある。ソロってすごい。

だって舞台には中丸しか出てこないんだもん。
こんなに中丸ばっかり見たの初めて(笑)

「やりきれる人」だったんだなぁと、めちゃめちゃ感心した。
イイ意味ですっごく裏切られて、終わった後軽くショックでした。笑

中丸って、なんなんだろう?って帰りの飛行機で本気で考えたもんね。
ある意味一番怖いかも。大物になれそう。
タイミングさえあれば、化けるわ、この人。


これ、中丸担以外の人たちに、出来るだけ多く見てもらいたいなぁって思うのよね。
ナカマラーさんは勿論ね、彼の凄さも魅力もだいぶ知ってるし理解してると思うから、
あえてのnotナカマラーに。DVDにならないかなぁ。

何もない状態のステージから、人に向けて発信される「笑い」を作ることは、
きっととんでもなく労力のいることだし、
しかもそれを一人でやってのけた中丸は、ほんとに凄い。
目の当たりにしてみて、マジメにびっくりでした。


千秋楽ということもあって(中丸も何度も言ってたけど)
全然空気がいつもと違ったみたい。

私は初見だったから「いつも」がどうかは知らないんですけどね。
ハンカチ片手にすすり泣くナカマラーさん達がすごく多くって…
あんなに愛が溢れてる空間、なかなか客観的に感じれる機会ないよね。
「楽しい時間」であることは勿論、優しくてあたたかくって。
そんな素敵な時間だったな。

そして中丸とナカマラーの関係性がすごくアットホームでいいなーと(´∀`)
舞台終了後の中丸さんってば、テンション低っ!みたいなね笑。
本人いわく「灰になってる」そう。(本当大変だったよね?)

ドリボズとかだとさ、最後本当に幕が閉まりきるまで「キラキラ」で
背筋ビシッとしてて、超仕事人集団じゃない?(種類は違うけど)
それに慣れてるから、なんだかこのゆるくてアットホームな感じが、
中丸とナカマラーらしいな♪って思った。


なんか果てしなく語っちゃいそうなので、一旦舞台話はまとめに入りますが。

ナルシストやらセクシーやら、そんな路線もやれちゃう中丸が爆笑もんでした。
個人的に新語スロットが一番好きだったー!
あと舞台で使う音楽が全部センスよくって、あぁ中丸だなぁ~って思った。

みんなで歌ったハピバに対して「今日誕生日じゃないんですけどね」とか
スタンディングオベーションに対して「隣の人が立ったから立ったんでしょ?」とか
嬉しいくせにそんな憎まれ口たたく中丸が可愛くて仕方なかった(笑)


今回行けて本当によかったです。
ありがとー、なかまる!(&莉依ちゃん!)


私は普段あんまり中丸について語れないけど(だって亀と同じ旧Aボックス)
コツコツ努力型の中丸って、いつも見習いたい対象だなって思ってます。

「愛してる愛してない」を歌ってるすばるを見て
「いつか自分がソロできる日が来たら歌ってやろう」と思ってたその願いを、
ファーストコンで見事にかなえたり。

大学だって、今の年から行こうって決断するのはかなりの勇気と信念が必要だと思う。
ビートボックスは、誰にも負けない何かが欲しくて、もうやり続けて何年になる?

光一君に憧れ続けて、ドラマ共演をきっかけに連絡取り合えるようになったりね。
これもずっと言い続けた中丸に与えられたチャンスだったと思うよ♪

いつか叶えばいいなって、そう思ってるだけじゃなく、
実力でコツコツ努力して着実に一つずつ夢掴んでいってる中丸。
言うのは簡単だけど、コツコツやることほど難しいことってないよ。
本当に凄い人だと思う。


こんな人がKAT-TUNに所属してて良かったなって心から思う。
いなかったらと思うだけで、色んなこと想像できて寒気するわ(笑)

KAT-TUNのメンバーといるときは、いつまでもあんな感じでよろしく。笑
(ほんといつもお世話になってます…orz)
これからもKAT-TUNの村長さん(違)として、優しく厳しく構ってやってくださいな。

ではでは。だいぶ長く語りましたが(笑)
もう25か…。早いねー!(゜Д゜)

素敵な25歳になってね♪
誕生日おめでとー!!!







このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/06 01:51】 | #[ 編集]
きょんさん、こんばんわ。

PCが使えない中、長文での感想ありがとうございます!
本当に今回いけなかったことを残念で・・残念で・・・。

きょんさんの表現とかで、ドリボズとかの違いとか分かりやすくって
会場の雰囲気とか中丸のソロぶりと想像できてちょっと行った気分です(笑)


今度は上田のソロですね!
こちらは私も参加できるので、楽しみにしています♪
【2008/09/05 00:58】 URL | きんちゃん #-[ 編集]
こんばんは~♪
千秋楽の空気は、全然違ったのですね。
涙した多くのなかまら~さんたちを思い浮かべると
1度しか見に行っていませんが、
こちらまで、もらい泣きしそうです(T_T)
仁は、見に行けなかったみたいなので(笑)
是非DVDにして、見せてあげたいですね。
レポ、ありがとうございました。

【2008/09/04 22:17】 URL | たらこ #-[ 編集]
あたし改めて思ったけど…
他担の人が語る「中丸語り」を聞くのがすごい好き。笑
「1番じゃない。だけど、好きよ♪」とか
「好きよ♪1番じゃないけど。」みたいなノリが好き!笑
だからホント、きょんちゃん達にこの舞台観て貰えて良かった!
遠征おつ亀さまでしたっ!&来週も頑張ろう!
【2008/09/04 21:48】 URL | 莉依 #SFo5/nok[ 編集]
わーい!1番乗り☆と思ったら2番でした!笑
こんばんは。さやです(・∀・)
きょんさんの中丸くん語り、ステキです!!
あたしも2回舞台見に行ったんですけど、改めて中丸くんってすごい人だなーと思いました。
ほんとDVD化して舞台見てない人にぜひぜひ見てもらいたいですねー!

いつも頼りない雰囲気でKAT-TUNではあんな感じだけど(笑)、実はすごく努力家でその努力してる姿はひけらかしたりしないし、そうゆうところはほんとにかっこいいですよね!
嬉しいくせに憎まれ口たたく中丸くん…かわいすぎですね。
25歳のくせに!笑

中丸くんにとってステキな25歳になってくれるといいですね♪

では。
おじゃましましたー!
【2008/09/04 21:34】 URL | さや #ARJT6o0E[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/04 20:53】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 月影グラナデン―KAT-TUN亀梨和也・赤西仁中心 仁亀族ブログ―, All rights reserved.










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。